詰め物・被せ物・ホワイトニング COSMETIC

金属を使わない
メタルフリー治療に対応しています 金属を使わないメタルフリー治療に対応しています METAL-FREE TREATMENT

当院では、患者さまのニーズに合わせて機能性、審美性、耐久性に優れたジルコニアやセラミックなどの金属を使わない治療を提案しております。メタルフリーの材料を使用しているため、金属アレルギーの方も安心して治療を受けることができます。

詰め物・被せ物の種類

  • ジルコニア

    ジルコニアとは、宝飾品として知られる人工ダイヤモンドのキュービックジルコニアとほぼ同じ成分でできている歯科材料です。金属より硬く、重さは金の3分の1程度と軽いため、その優れた強度と性質から欧米諸国では「白いメタル」とも言われています。

    変色や着色に強く、天然歯に近い透明感のある美しい仕上がりの歯になるため、オールセラミック治療の主流となっています。また、耐久性だけでなく、耐熱性や耐腐食性にも優れているため、10年以上前から人工股関節の球状骨頭部などに使用されており、生体親和性が高く、金属アレルギーを起こさない優れた素材です。

  • ハイブリッドセラミック

    ハイブリッドセラミックとは、セラミックス(陶器)とレジン(歯科用プラスチック)を混ぜ合わせた材料です。セラミックのような透明感や硬度を兼ね備えつつ、プラスチックの弾力性があるので、セラミックとレジンの両方の性質を持ち、クラウンやインレー(詰め物)として用いられます。

    セラミックに比べて割れにくく、硬すぎないためにかみ合う歯を傷めることがありません。また、セラミックに比べて安価であるため、「費用を抑えて白い歯の被せ物を入れたい」という方にもおすすめの材料です。

  • e-max

    強度や審美性に優れたオールセラミックの被せ物で、天然歯に近い透明感の仕上がりになります。変色や着色、摩耗に強く、メタルフリーなので金属アレルギーの心配もありません。

  • ゴールド

    金の素材でできた被せ物です。生体親和性に優れており、強度があり展延性があるため、かみ合う歯に負担がかかりません。また、酸化しないため歯や歯肉が変色する心配がなく、金属アレルギーが起こる可能性が低いことも特長です。

当院のホワイトニングについて

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。短期間で歯を白くすることができます。歯の質や色は個人差があるため、ご希望の白さになるまで数回施術が必要な場合があります。

ホームホワイトニング

患者さま自身がご自宅で専用キットを使い、ホワイトニング専用のジェルをマウスピースに入れて歯に装着して行うホワイトニングです。通院回数が少なく、ご自身のペースに合わせてホワイトニングを行うことができます。オフィスホワイトニングと比較すると、歯の白さを実感するまでに日数・時間がかかります。また、マウストレーをはめている時間はジェルの濃度にもよりますので、歯科医師の指示に従ってください。

DIFFERENCES ホワイトニングの効果には
個人差があります

人の歯の色に個人差があるのは、一人ひとりエナメル質の厚さや象牙質の色が違うためです。歯の表面にあるエナメル質は半透明な白色をしており、その下にある黄色い象牙質の色が透けて見えることによって歯の色に差がでます。

エナメル質に厚みがあると透けずに歯が白く見え、薄いと歯の象牙質の色が透けて見えるため黄色っぽい歯の印象になってしまいます。

このように歯の質や色の違いによって、ホワイトニングの効果には個人差があります。患者さまが求める歯の白さのレベルにもよりますが、一回で白さを実感する方もいれば数回施術して実感する方もいらっしゃるので、しっかりとカウンセリングを行いながら進めていきます。また、一度白くなった歯も数ヵ月経つと色の後戻りが起こるため、白さをキープするためには定期的なホワイトニングをおすすめします

CONTACT お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

tel.0742-51-3113

やまおか歯科は近鉄奈良線の富雄駅、学園前駅の歯医者さん

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら タップで電話がかかります。0742-51-3113 お問い合わせ